ブログのブログ

おとなしくしてます

06/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./08

お知らせ


地球救済ブログにありますオリジナルの写真などはご自由に転載して頂いて結構です。
私は整理が苦手なものですから記事がごっちゃ混ぜになってます。
ですので左下のブログ内検索で欲しい情報を探してみてください。

page top

ケムトレイル

私が撮影した動画の再生リストです


page top

これ今度カラオケで歌いますw

私はこういうデスメタル系の曲が好き
ハイトーンよりデス声が良い
それにツインペダルがかっこいい
私は基本の8ビートしか叩けないのにw
最近は悪魔が好きそうな聴かないようにしてますけど
こういうの聴くと悪魔がとりつくので
弱い人は見ないで下さいw

関連記事
スポンサーサイト

category: 音楽

[edit]

page top

気象操作兵器の事実

ベテラン気象改変専門家ベンリビングストンは彼がベトナムの進歩を遅らせるために働いていた雲の種まきのプログラムに関与していたベトナムの時代、中に戻って1960年代に気象制御の有効性にリンドンジョンソン大統領の説明を受け、元海軍の物理学者です。と韓国軍。リビングストンは、ハリケーンの制御は40年以上前に政府の国家的優先課題であり、技術が一度に天候を制御するための完全に動作可能であることを主張することをアサートします。

プリズンPlanet.tv加入者のためのこの独占インタビューで、リビングストンは数十年にわたって、米国政府が両方自分自身の目的のために悪天候の重症度を軽減し、増加する電力を持っていた方法を説明します。

博士リビングストンは、海軍兵器研究所から、ベトナムにおける海洋戦闘機の飛行隊に1966年に割り当てられていました。代わりに銃を、リビングストンの管理下にある航空機は雲の種まき装置を取り付けていた。 "私のミッションは最大降水量の値のために雲と種子、それらを見つけることでした"と彼は述べた。

博士リビングストンは、ハリケーンを停止する方法の知識が発見されたことを決定的に述べたサードパーティとして、そして彼らがすることを60年代後半にプロジェクトストームフューリー(気象制御プログラム)に持ち込まれたスタンフォード研究所、から証拠を提示ハリケーンのヒットに直接責任を負う必要になると生命の大規模な被害と損失を引き起こす。四十年後とリビングストンハリケーンカトリーナによる被害が大幅に最小化されている可能性が完全に政治的な理由のために湾岸諸国に影響を与えることを許可された方法公開します。

個人的に彼はカトリーナの影響を軽減する障害によって、"うんざり"したことをハリケーン、リビングストンの発言の目に265ミッションで飛行した。気象制御は、米国政府が深く関与されている数十年の長いプログラムをされていることリビングストンの啓示は、ケムトレイルが無数のを脅かす秘密ジオエンジニアリングのプロットで私たちの環境をワープするために使用されている方法の豊富な現代の証拠を特に憂慮すべき与えられている未知の人の健康や生態系の影響。


関連記事

category: 陰謀・政治・地震

[edit]

page top