ブログのブログ

おとなしくしてます

03/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./05

お知らせ


地球救済ブログにありますオリジナルの写真などはご自由に転載して頂いて結構です。
私は整理が苦手なものですから記事がごっちゃ混ぜになってます。
ですので左下のブログ内検索で欲しい情報を探してみてください。

page top

ケムトレイル

私が撮影した動画の再生リストです


page top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

ベンジャミンも怒ってたけど俺も怒るぞ竹中平蔵!

文藝評論家山崎行太郎さん記事より転載--------------
小泉純一郎首相とともに「小泉構造改革」を主導し、日本経済を奈落の底に突き落とすことになった前経団連会長で、トヨタ元社長・会長の奥田碩氏の関連で、まず最初に僕が思い出すのは、トヨタによる「ミサワホーム」乗っ取り事件であるが、小泉政権時代に起きた、この政治権力を悪用した乗っ取り事件でもまた、その裏で暗躍したのは竹中平蔵氏という稀代の詐欺師であったことは忘れるべきではない。経営危機に陥っていたミサワホーム社長・三沢千代治氏は、ある日、突然、竹中平蔵氏から電話を受け、経団連会長の奥田碩氏と会うように進められ、経団連会館で奥田氏と会っているが、この時に、奥田氏はミサワホームへの資金援助と提携を申し入れている。いかにも政商・奥田碩らしく、公私混同もいいところだが、この時の会談は喧嘩別れに終わったらしい。しかし、これがトヨタによる「ミサワホーム乗っ取り事件」のはじまりであった。奥田氏等は、東海銀行の後進であるUFJ銀行を通じて、「ミサワホーム苛め」を開始し、やがて三沢社長追放、再生機構入り、そしてトヨタによる乗っ取り、トヨタホームの誕生…という筋書き実行していくのである。しかも、このミサワホーム乗っ取り事件には、竹中平蔵氏の実兄までもが「ミサワホーム社長」として登場するというオマケまでついている。
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20090225/1235540440
転載---------------------------
問題は,そして,謎は…,
 なぜ? 竹中平蔵が「ミサワホーム」を執念深く,執拗に狙ったのか? …だ.
「民間に出来ることは民間に…」と奇麗事を並べながら、その裏では不当な政治権力を行使して、銀行をはじめとして、民間会社の数々を、次々と経営危機や倒産、あるいは吸収合併に追い込み、同時にその倒産と吸収合併を「利権化」して、「焼け太り」してきた竹中平蔵氏とその一派の政治的犯罪性は、今こそ、徹底的に解明し、告発していくべきだ.
 …と山崎行太郎は,竹中平蔵の詐欺師としての本質部分を見事に描いている.
 山崎の言う通りで,当時,竹中平蔵は,どんな会社でも手に入れることができた.
  キーワードは,「日本食糧倉庫」.
 当時この会社は,土地の含み資産だけでも数兆円の会社と査定されていた.
 東京は,ウォーターフロント・勝鬨橋の両側をはじめ,23区内に数万坪.
 京都は,二条城の前に数万坪.その他,全国の県庁所在地に数十万坪.
 土地の含み資産だけでも数兆円! …うなずける数字である.
 ところが,この「日本食糧倉庫」は同族会社で,激しい内紛続きで骨肉の争い.
 この内紛に巧妙に付け込み,(専務,社長を退任させる好案があります!) (社長,専務が社長を狙ってます!)詐欺まがいの方法で 「日本食糧倉庫」 (資本金,たしか50数億)を乗っ取ったグループがいた.
 この乗っ取り資金を提供したのが,三沢千代治だった.
 そして結局,「日本食糧倉庫」 は 「ミサワホーム」 のモノになった.
 この 「日本食糧倉庫」 の莫大な資産を手にした 「ミサワホーム」を狙ったのが…,
竹中平蔵なのである.
moblog_a105ff9f.jpg

関連記事
スポンサーサイト

category: 陰謀・政治・地震

[edit]

page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。